スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災で増税か?

ニュースで今後の復興に係る費用について議論している。

消費税の増税。
これはあり得ない。
なぜならば各企業のシステム変更で費用と労力がかかるからである。
また被災地の所得の減った低所得者からも徴収することになる。

あり得るなら所得税の増税だろう。
システム変更は最低限で済み、所得別の増税が可能だ。
ただし、大幅な税収は期待できない。

と、ここで僕の考えとして「贅沢税」を臨時に徴収してはどうだろう?
リゾートや遊園地、コンサート、酒税、自家用車、、、
さまざまな娯楽に対して税金をかける。
試算は簡単にはできないが、10兆円規模の財源になるのではなかろうか。
それでも行きたい人は行けばいいのさ。

あと、、、
寄付金控除は寄付金の全額を控除対象とする。
特定の市区町村への寄付を認める。

もっというと、住民票を助けたい市区町村に移してしまえば、
住民税がその土地に落ちるぞよ~~~。
僕はしばらくは「被災地」である水戸市の住民だ。


さて、時間は前にしか進まん。
過去の良いこと、悪いことはこの際関係ない。
正義が勝つ時代を信じて進みましょう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。